タオバオ仕入れは安ければ安いほど良いってわけじゃないお話

タオバオを見ていると同じ画像を使った商品が無数にありますが、実は違う商品です笑。

qcy26

ちなみに少し前に買ったワイヤレスイヤホンQCY26です。

インプットにすごいオススメ!!

でまあ、QCY26に関してはそこまでひどくないとは思うんですけど、アパレル類とかはけっこーひどいです。

昔のぼく

ゆうと
一番安いやつが良いぜ!!!

今のぼく

ゆうと
レビューと評価ジロジロジロジロ

なんかキモイぞ・・・。

実際には仕入れをしてみない限り実物がどんなもんかってのは分からないんですけど、ある程度はレビューとかも参考になります。

とりあえず、値段は参考になりません。

タオバオで商品を仕入れるときは価格じゃない

タオバオで仕入れをするときは

「これが一番安い!一番利益でるぞ~wホクホクwww」

この考え方は結構危険です笑。

価格<レビュー&店舗評価

ぼくが仕入れをする際は必ずレビューを見ます。

まだ中国輸入初心者なので、他にも見るところはある気がしますが、とりあえず見ないよりは見たほうがいいぞ!ってことで。

taobao%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc

Chromeの日本語翻訳で読もうとする・・・んですけど、まあ大体言いたいことは分かったり分からなかったり笑。

テスト仕入れは大事大事大事

結局、仕入れをするときは画像やレビューだけじゃ分からないからテスト仕入れしようぜって話になりますね。結局そこか・・・ってなっちゃいますけど、結局そこなんです。

在庫補充+テスト仕入れをすれば安くすむゾ☆

普通に考えれば思いつきますけど、在庫補充にテスト仕入れものっけてくれば安く日本に持ってこれますね。

なんだかんだで中国輸入のネックが送料なので!

絶対に不良品はあるから検品を徹底すべし

中国輸入初心者あるあるなんですけど、最初は「検品とかたけーし??いらねーだろ??」って思ってやるとヤベエものばっかくるという笑。

ぼくも昔は検品なしで日本に持ってきてたことがあったんですけど、不良品が多くてやヴぁかったです。ハゲそうでした。

代行業者かパートナーの重要性

検品を丁寧にしてくれる代行業者を選ぶのがやっぱりベストですね。

今までぼくも3~4社くらい代行業者は使ってきました。

が・・・、良いところに巡り合えたのは1社でした。

検品を丁寧に行ってくれる代行業者は意外と少ないです。

始めてぼくが検品を依頼したのが3文字の代行業者だったんですが、もうなんていうかすごいひどかったです。これ検品してねーだろみたいな。でも料金は取るぜみたいな。

代行業者選びでも言えますが、安い=良いっていう考え方はもはやダメですね。安いには安いなりの理由があります。

まとめるぞー!

まとめますと・・・

  • 値段だけにこだわらない
  • レビューや店舗評価見る
  • どっちみちテスト仕入れは大事

いかに中国商品を日本で売れるものにしていくかっていうのが大事ですね!

がんばろう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする