人生ドラクエ化計画から学ぶ人生を楽に生きる考え方

少し前に人生ドラクエ化計画という本を読んで、読みまくってから、なんていうか人生に対しての考え方が変わってきました。

もちろん、これからも変わり続けるのでしょうけど、人生なんてゲームみたいなもんだよなあ・・・と最近すごく思えるようになりました。

たぶんこれってすごい進歩なのかもしれませんね〜。

人生なんてゲームみたいなもんだ!と考えると楽になれる

ぼくは大学1年生の頃から大学2年の8月くらいまではほんとに人生に対してすごくシリアスに考えてました。

「ネットビジネスを始めたけど失敗したらどうしよう・・・」

「大学生のうちに何もできなかったらほんとにどうしよう・・・やだ・・・」

「今の貯金がなくなったらどうしよう・・・」

「やりたいことがみつからない・・・」

みたいな、今思うとほんとくそどーでもいい恐怖に怯えていました。まあ大体はお金のことですね。

ネットビジネスでの失敗=お金がなくなることですし、大学生のうちに結果を出せないっていうのも結局は金に関わります。お金に対する絶対的な執着みたいなもんがあったんだと思います。

お金がないから何もできない、お金がないから何も挑戦できない、お金がないからつまらない、お金がないから遊べない、とかこんなことばっか考えてました。

今思うと、最悪、お金なんてなくても、本は本屋で無料で立ち読みできるし、お金がなくてもバイトで最初の費用を貯めることができるし、お金がなくても遊べるものはたくさんあるし意外とお金なんてなくてもある程度はなんとかなりますよね。

お金がなくなる=人生オワタ?

よく「お金がないから何々をすることができない」っていうフレーズを聞きます。

さっき書いていたことと真逆になりますが、これはその通りです。確かにお金がないと好きなことができません。

ライザップに通うこともできませんし、好きな服も買えませんし、好きな料理も食べれないし、好きな人にプレゼントすらあげられないのが現実です。

でも、ぼくは思ったのが、お金がないなら固定費を最低限まで落として数ヶ月バイトして、そのお金を増やせばいいんじゃねーかって思うんですよね。

「いやいやお金なんて増やせないじゃないですかぁぁぁぁっぁ」とぼくも少し前は思っていたのですけど、案外お金を増やす方法っていろいろあります。

ネットビジネスなら、輸入、輸出、国内転売、アフィ、せどり・・・、しかも1つの分野に対してそのなかにさらに多くの種類が存在します。

なので、お金を増やすための手法はくさるほどあるわけです。

結局、人間やるかやらないかだけなんじゃねーかなーと最近すごく思います。

お金がない、もしくは失敗してなくなってしまったならもっかいやり直せばいいだけじゃね?っていう。ぼくも失敗したらまたやり直そうと思います!こう考えるとすごく気が楽になって幸せです。

失敗はおいしい経験になる

学校教育のせいか知りませんけど、ぼくたちはなぜか間違えること=悪、失敗=だめなことと考えます。

でも、失敗って実は失敗じゃないのかな〜なんて最近思います。

例えば、ぼくの場合なら、ぼくは中学2年から不登校になってネトゲ廃人になり定時制高校にいきました。

世間からしたら、「あの子は学校から脱落してマジどんまいw」てきな扱いです。

まあ、失敗したわけです。義務教育についていくことに。

でも、そういった失敗経験(定時制高校と不登校の劣等感)があったからこそ、ぼくは大学受験をしようと考えて実際に早稲田に入りました。きっと普通に生きてたら大学受験をするなんて思いもしなかったでしょう。

もちろん、大学受験をして良い大学(笑)に入ることが一概に良いこととは言えません。ぼくは大学に今そこまでの価値を感じてませんし、最悪就職する時とかは役立つかな~程度です。大学に行ったから人生に満足できるわけじゃないし、人生が幸せになるなんてことはないです。

ぼくの義務教育やら学校関連のものの話題1つとっても、結局失敗は失敗にならないんです。失敗したらむしろおいしい経験となって後々帰ってきます。

ただし、失敗を失敗で終わらせてしまわない限り!

レベ上げはつまんないけど達成したあとが楽しい

人生もゲームもレベ上げ中ってすごくつまらいですけど、達成したあとはすごく楽しいですよね。

逆にいつまでもレベル上げしないと、そのゲーム自体が嫌になってくるし、結局人生もゲームもレベ上げゲーっすね。

ただ、ゲームとコッチが違うのは、達成するまでに必要な時間が圧倒的に違うから多くの人が継続できないのかもしれません。

どんな情報を頭に入れるかで行動と考え方は変わる

一種の洗脳とも言えますが、どんな情報を頭にぶっこむかで自分自身の行動や考え方って変わるんだな〜と最近すごく思いました。

ちなみにこれは心理学的にも言えることらしいです。

だから自分の目標とするものに関する情報を頭にぶっこむと行動が変わって、どんどん結果を出しやすくなるのかなあ・・・と思います。

そう考えると、今って安い値段で情報を得られやすい時代だからすごく良い時代ですよね!kindleunlimitedなんかの登場でぼくはほんとにワッホイワッホイってなってます。

本を読むと、読む本にもよりますけど良いものを選べれば良い方向に洗脳されていけるのかなーと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする