稼ぐためのノウハウを集めすぎると逆効果!ある程度集めたら実践するのみ!

ハァハァ、ノウハウ!

ハァハァ、ノウハウゥ~!!

と、なっていたのが少し前のぼくです。

たとえある媒体で月利益が20万円とか出ていたとしても、「もっと良いノウハウはないのかぁぁぁぁぁ!」と探しまくってしまうのが人間の弱さというか優柔不断さというかなんというか・・・と最近思いました。

例えば、転売ビジネスを始めてもなんとくアフィリエイトのほうが良いと思ってそっちに手を出してみたり、やっぱりアツいのはYOUTUBERか??よしYOURUBEを・・・なんてやってみたり、10記事くらいアフィリエイト記事書いて全然人こないからやっぱ転売だぁ!なんてしてみたり。

別にいろいろと手を広げること自体は悪いことではないと思うんですが、まだ突き詰めていない段階であっちもこっちも浮気ばっかりしていると良いことはないよなあと思いました。

大学受験で言う、参考書はたくさんやらないで絞って極めていってから次にいくほうが学力がメリメリ上がるのと同じような理論です。

ちょっと今回はノウハウばっか集めてないで、もっと突き詰めろよ!!っていうことを書きたいと思います。

ノウハウよりもまずは突き抜ける力

facebook-twitter-youtube-logo1

アフィリエイトで稼げる、YOUTUBEで稼げる、facebookの集客でマネタイズする、twitterで稼ぐ、投資で稼ぐ、転売で稼ぐ・・・と、いろいろ知識があればあるほどネットビジネスでは良いとされているかもしれません。

が、

実際ぼくが情報収集をやっていてすごく感じるのは、いろいろな手法を知ることは一見勉強してるように見えて、ある種の逃げみたいなものかなと思いました。

アフィリエイトだったら記事書くのがつらいから、より楽そうな転売をしてみる。

転売の作業がつらいから、逆にアフィリエイトをしてみる。

人間ってどうしても、より楽でより稼げるものというのを探してしまいがちになるんですよね。(もちろん楽に稼ぐ手法を模索するのは大事)

でも、ぶっちゃけある程度はこっちは稼ぎやすい稼げにくいというのはありますが、どの手法を用いたとしてもきっと大変さは変わりません。

cjmssooveae8utp

本当に大切なのは自分が信じたことをオラオラオラオラオラオラオラァ!!!とやり続けることなのかなーと最近しみじみと感じます。上の画像みたく。

ぼくもノウハウコレクター

ノウハウは集めれば集めるほど良い

と思っていたことがありまして、その頃はノウハウ集めっぽいものに時間をかなり費やしていました。(転売の収益は上がり始めてる頃)

たくさんの転売系のブログをパトロールしてメルマガ登録したり、記事を読み漁ったり。

まあこれがまったく役に立ってないというわけではないんですが、どうしてもいろいろな人からいろいろな情報を手に入れれば入れるほど、

自分は結局何をすればいいんだwwwwwwwwwww

という感想を持ちました。

pak12_10many_tp_v

特に今は情報が過剰に供給されまくってる時代で、何もしなくても情報がやってきます。

ノウハウ関連のお話で言えば、

転売よりもさっさとOEMしましょう!OEM最高だ!ハァハァ!

無在庫転売いいですよ^^vリスクなしv^^v

中国輸入は飽和しました!さあ!飽和したんです!解決策はコチラァ!!

Amazonの相乗りはまだ余裕で稼げるぜ?オォン!?オオン!?稼げないとか言ってるやつは頭わいてんのか!?あぁ!?

まだ1つの販路で販売してるんですか^^?アホなんですか^^?

時代は!輸出です!さあ輸出しましょう!世界へ!飛び込もう!!!!

もうほんとこんな感じにサイトをまわればまわるほど、いろいろな情報があります。

で、結局何をしていいかよく分からなくなります・・・。これっていろんな人にありがち。

実はネットビジネスはすごくシンプル

なんだかネットビジネスをいかにも知り尽くしてます(ドヤ)みたいな感じで書いてしまってますけど、まだ雑魚です・・・。ごめんなさい・・・。

で、ネットビジネスって実はシンプルなんですよね。

ある程度のノウハウを知る→実際にやる→意外といけるわワンチャンあるぞ→極める→次は違うものに手をだす→極める→以下ループ

この一連の流れをひたすら繰り返すだけなんじゃないかと。

特に月数十万円の利益を実際に上げてみると、なんとなく今の数倍やれば月収100万はいくな、もっと上手く作業を人にまかせばもっと・・・と見えるものは見えてくるようになります。

v3bkumxi2bdbevx1474073646_1474073741

よくアフィリエイターの人が収益公開をしているのを見ると、多くの人が上のようなグラフのように収益を上げてます。にしてもペイントでグラフ書こうとしたら汚すぎてワロタw

なぜ多くの人がこういった収益の増加の仕方になるかというと、月10万なり稼げる段階である程度のコツを掴んであとは極める作業に入るからです。

つまり、収益を10万円程度自力で上げれるようになればそこからその手法を極めていけばいいということになります。まあそれが大変なのだけれど。

おさらいします。

1.稼ぐノウハウを手に入れる

2.ひたすら作業をしまくって収益を上げる

3.稼げる感覚がつかめたら極める

この3つですね。ほんとに。

ある程度の作業ができる段階に入ったら、自分のやっている分野の最新情報だけを脳みそにぶっこんで、ひたすら作業を愚直にし続けることがたぶん稼ぐための最短です。

ただ、ぼくとかは少し稼げるようになってもいろいろ情報収集しすぎちゃって逆に行動阻害されてる気がするので、もう少しネット見るのをやめるようにしないといけないなあと思います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする