ダイエットがつらすぎて泣きそうなんだけれど・・・

元気なし

コンニチハ。遠くを見つめてます。ゆうとです。

ぼくは今とても元気がないです。

ダイエットつらすぎワロタ

ぼく「我が弟よー!!!!」

ぼく「弟よー!!!」

弟「アアン!?おれ今もやし食ってんだけど!?」

ぼく「うるせー!写真撮れー!」

弟「!?」

ライザップ

見えますか?これです!これ!

ライザップ

注目すべきはぼくのひげではなくて、今ライザップしてるんですよ。ちなみにライザップの記事はコチラからどうぞ。

なんていうかね、アレなんですよ。アレ。

・ダイエットする前のぼく

boku

「いやー、ダイエットなんてね、食欲を抑えて運動すりゃ余裕ですよガハハ」

・ダイエット最中のぼく

元気なし

「まじ無理・・・。甘い物食わせろおおおおおおおお!!」

何が言いたいかと言うと、甘い物を我慢しててイライラするからブログにこの想いをぶつけてるわけです。

ライザップにサポートしてもらっても1カ月たつと普通に飽きてますね。ダイエットに。

そんなわけで、このツライ気持ちをブログにひたすらぶつけるっていう。

ダイエットがなぜしんどいのか分析してみる

なぜダイエットといふものはしんどいのか、つらいのかを考えてみようと思う。

1.食欲に襲われる

満足bar!

ぼく達は生きている限り、ずっと死ぬまで永遠に食欲という欲に襲われ続けることになってます。

背景に七つの大罪の漫画がありますね。

そう、つまりぼくは食欲の罪・・・ということは置いといて、やっぱり食欲が毎日やってくるってのがダイエットのキツイとこなんですよねえー。

「ダイエットとか余裕やんwww」と思うのは、いつもお腹が減っていないときっていう。

食欲の対策

「いや、食欲とか対策無理だろ!」と思うんですけど、いや、無理でしょ・・・。

ぼくはマジで食いたくて発狂しそう(お腹が減っているわけではない)な時は、ひたすらこれを飲んでます。

きめえ

そう、水!です!

ぼくの顔面が非常に気持ち悪く不快な印象を与えることは置いといてください。

水を2リットルとか飲めばさすがに腹がたぷんたぷんになるので、一時的な対策としては使えます。すごい無理矢理だけど・・・。

2.糖質中毒者だから糖質を制限するのがつらい

ご飯残し

今流行りの糖質制限、外食でご飯だけ残しますみたいなやつです。

「糖質制限すりゃダイエットなんて余裕すぎてワロタww」と思っていた時期がぼくにもあったんですが、やっぱり糖質制限きついですよ。ココにも書いてますけど、ツライ。

なんでツライかって、今までの食生活が、糖質からの糖質からの糖質ばかりを食べていたからです。

言ってみれば、長年の食生活の習慣を変えるわけですから、きつくて当然という。

糖質制限がキツイ対策

  • 糖質制限食を活用する
  • 野菜をめっちゃ食う
  • 糖質が入らないように食事つくる

ザッとこんなもんですね。

糖質制限食だったら、最近ならこんにゃく麺とか寒天ゼリーとかブランパンとかそこらへんを食べるっていう。

大豆面

上の画像の麺は大豆麺です。ソイドルって言うらしい。なんと1食280円!?くらい?

高いけれど、普通にウマイし糖質も少なくてたんぱく質が多い。こんにゃく麺よりも麺!って感じで糖質制限中の人にはたまらない。

ダイエット中の期間限定と思えば悪くないコスパですね。

購入はココからできますよ⇒美味しい大豆麺『ソイドル』

あとは、野菜食べまくるとか・・・。定番すぎですけど・・・。

キャベツ

でも野菜って普通にオイシイですよね。普通においしい。

3.食事以外にもメンタルをぶっ殺される機会がある

当たり前だけど、生きてれば必ず食事以外でメンタルをぶっ殺されることがあるっていうのがダイエットの敵ですね。

「ぁたし、元気なぃと、しょくょくぉきなぃの~」とか言ってる人は、ぼくからしたら意味不明な存在です。

いや普通、元気ないと食べちゃうでしょ!?みたいな。そういった人は羨ましい限りですほんとに。

でまあ、ぼくはメンタルがやられるとひたすら食に逃げるTHEデブタイプなんで、メンタルがやられてる時が一番しんどいです。

食事以外でメンタルをやられる対策

いやこれは無理。さっさと寝るくらいしかないほんとに。

メンタルがやばいと運動もする気しないし、普通に無理。寝るのが吉。

まとめ

甘い物食べたい&なんか食べたい欲求がはんぱなかったんですけど、この記事を書き終わる頃にはスッキリしました。

ありがとうブログ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする