ダイエット中も食べれるプロテインパン自作レシピ【激ウマ】

kimoi

「パンが食べたい・・・!」

「パンが食べたいぞー!!!!」

糖質制限18日目!ライザップの食事制限がきつすぎる件な
現在ライザップに通い始めてから18日目です。 つまり、18日間ご飯や麺類、スイーツなどの甘い物を食べていません。 するとやっぱり、クソしんどくなってきました・・・! 食べたい物が食べれない、食べたら太る、食べたら33万無駄にな...

上の記事にもあるように、ぼくは現在ライザップ中。

糖質制限を思いっきりしているのでパンなんて食べれません。

でも、ふとパン食べたいと思ってしまったんです。

ローソンにはフスマパンとかいう糖質制限パンが販売されていて、それを買ってもいいかなと思ったんですが、どこか罪悪感があるんですよ。

糖質が少ないっていっても糖質はあるし、カロリーも結構あるわけで。

zabasu-kokoa

そこで、ぼくはこのザバスのココア味のプロテイン(おいしくない)を見て、こいつをパンにすることに決定しました!

1.自作プロテインパンのレシピ

用意したのはこいつらだ。

ドドン!

材料

  1. 無調整豆乳
  2. おからパウダー
  3. ザバスのプロテイン(ココア味)

今回集めたのはこの4つ。

こいつらでプロテインパンを作っていく。

2.プロテインパンの作り方

2−1.全部混ぜる

混ぜる

混ぜます。

2−2.焼く

ココナッツオイルとか使ってただ焼くだけ。

終わり。(!?)

3.プロテインパンの出来栄え

3−1.見た目と味

プロテインパン

プロテインパン

普通にホットケーキっぽくなる。少しホットケーキをパサパサさせたような感じ。

でも、普通に糖質制限やがっつりダイエットしてる人からしたらクソうまい。

これにパルスイート(人工甘味料)をつけて食べるとかなりうまい。

結構人工的に作った感はんぱないけれど、普通にホットケーキにマーガリンたっぷり砂糖たっぷりを塗りまくって食べるよりは間違いなく健康に良いし、カロリーも糖質も低い。それに加えて、高タンパク。

あと、糖質が低いんで、甘い物とかを食べたあとの眠くなる感覚?だるくなる感覚?が皆無です。

食べたあともだるくならないのはすごく良い!

3−2.プロテインパンの栄養

気になるのは栄養だ。カロリーと糖質とタンパク質ね。

カロリー92kcal

糖質0.2g

たんぱく質6.4g

おからパウダー(10gくらい?)

カロリー30kcal 糖質0.1とかじゃね?

たんぱく質2g

無調整豆乳(50~100mlくらい?)

カロリー50kcal

糖質1gくらい?

たんぱく質3gくらい

ザバスのプロテイン(1食分)

カロリー80kcalくらい

糖質1gないんじゃね

たんぱく質16g

プロテインパン

気になる栄養成分は!

カロリー約250kcal

たんぱく質約27g

糖質約2g

という結果に。

めちゃくちゃ大雑把に計算しましたけど、普通にダイエット中、糖質制限中は良いですね。

味も全然悪くないし、むしろぼくからするとすごくおいしいとさえ思う!

最後に注意点とか

糖質制限中、ダイエット中はとにかくこの手のものがすごくおいしく感じる。

だから、すごく当たり前だけど、食べ過ぎに注意ってことですね。

ぼくはこれを作った時に調子乗って卵5個分くらい食べてしまいました。アホです。

いくら低カロリー、高たんぱく質でも食べまくれば太りますからね!

そこだけ注意ですね!

使ったもの!プロテインは薬局よりもアマゾンのが安い!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする