ソードアートオンライン17巻の感想【ネタバレあり】

ついに来ました!ソードアートオンライン17巻!

まだ読んでいない人のために言っておくと、面白かったので買って損はない回ですよ!とだけ!

ネタバレ含むので、見たくない人は見ないようにお願いします!

ぼく「ねえ、SAOの最新刊kindleでいい?」

弟「だめだ!SAOは飾るから本にするんだ!」

ぼく「は、はあ・・・またゴミが増えるやんけ・・・」

IMG_20160412_132732

kimoi

ぼく「ヤバイ、最高。絵が最高。絵が最高。ほんとに絵が最高!絵が!」

これはたしかにkindleじゃなくて本を買って飾るのがいいかもしれない。

16巻までの振り返り

SAOの最新刊がなかなか出なくて、今までの内容を忘れていたので、軽くおさらいを!

16巻では、キリトが意識を失ったまま、アスナがアンダーワールドにログインして戦争が始まりました。

ぶっちゃけよく覚えていないアドミニストレータの部下の部下達とダークテリトリーのやつらが戦って!戦って!というところで終わり。

とりあえずアスナがかわいい、アリスがかわいいという回だった。

SAO17巻の見どころをさらってく

1.アスナがめっちゃ斬られながら頑張った

アンダーワールドにログインしたアスナのキャラクターはかなり高レベルのステータスを持っていました。

それゆえに、斬られても斬られてもHPが減らないんです。HPが減らないのに、現実世界と同じ痛みが襲ってくるのでもうアスナがやばい!!!

ダークテリトリー側の人間がアメリカ人プレイヤーを大量にアンダーワールドに召喚したせいで、アスナが大量のアメリカ人プレイヤーと戦います。

ブスブスと剣をぶっさされながらも「キリトくん、いま、行くからね」てきな感じでキリトを一心に思い頑張る姿に感動の一言。アスナは最高だ・・・。

一方でアメリカ人プレイヤーは「damn!!(ちくしょー!)」です。ちょっと笑った。

アスナって可愛いだけじゃなくて、中身が強いっていうか、折れそうになりながらも必死に頑張るてきなところが素敵ですよね。2次元って最高。

2.ベルクーリVSベクタ

ベクタは現実世界のプレイヤーがアンダーワールドにログインしてクソ強いアカウントのキャラクターなんですけど、アンダーワールド側のベルクーリと戦うことになりました。

理由はアリスが連れ去られたから。

ちなみにアリスが連れ去られて、変なコンソール的なところに行ってしまうと、アンダーワルドが終わってキリトも意識不明なので世界が終わります。

でまあ、ベルクーリとベクタの戦いなんですけど、ベルクーリがかっこよかった!

ベクタはクソ強いアカウントで普通に考えてアンダーワールド側の人が勝てるわけないはずなのに!勝ちました!過去を斬る必殺技てきなやつで!すっげえ!!と思ったよ!!

でもベルクーリ死んじゃかった!すごい悲しい!

3.リーファの性格が最高すぎた件について

リーファもアンダーワールドにログインして、変な豚っぽい種族?ダークテリトリー側の亜人っぽいやつ、名前はリルピリン(笑)と出会ってしまうんですけど、リーファはそいつらを「君達は人間よ!」てきな感じで戦うことをしませんでした。

そこに変なアンダーワールド側の強いやつがきて、リーファが拘束されます。それで、服を切られなんかHPっぽいものを吸い取られます。

ちなみにこのシーン

めっちゃエロかった

ので、見どころです。ぜひ買って詳しく読んで、そして興奮してほしい。リーファ最高すぎた。もうごめん、エロイとしか言えなかった。

そしてエロイシーンを終えて、リルピリンがリーファを助けようとしてくれて、リーファが助かりました!良かったナー!

その後はリーファはアンダーワールドに召喚された中国やら韓国人プレイヤーに、剣をブスブスとさされながらもキリトの元へと向かいます。

「お兄ちゃんならこんな痛みくらいっ!!」てきな感じでめっちゃがんばるんですけど、リーファ最高だった。それ以外何も言えん。

4.PoH(プー)が来た!

SAO時代のラフィンコフィンのボスだったPoHが来ました。

そう、「イッツショーターイム」の彼です。めっちゃかっけええ。

しかもPoHは韓国語と中国語も話せるようで、アンダーワールドに韓国人と中国人も来ました。笑った。悪のカリスマですね。

それで、ALOからコンバートしてきた日本人達と戦うんですけど、数がダークテリトリー側のほうがクソ多いという。

そしてそして、最終的にPoHはキリトを目の前に連れてきちゃいます。でも相変わらずキリトは雑魚状態のまま。

そこにPoh(プー)は「おーい、ブラッキー先生よぉ!黒の剣詩様ー!」てきな感じで煽りまくるも、キリトはまだ復活せず・・・。

個人的にPoh(プー)好きです。

5.シノンVSサトライザー

サトライザーは誰かというと、GGOの大会でシノンを倒して優勝した人です。「Your soul will be so sweet」の人ですね。

そいつが敵側として現れて、シノンと戦いました。

シノンはイマジネーション!の力で、武器をヘカートにして戦い、両足を斬られながらもなんとかサトライザーを撃ちました。

でも、サトライザーの身体の右側が吹っ飛んだだけで倒せていないので、引き分けてきな?感じになり、サトライザーはアリスを追ってどっか行った。

この戦いは結構ガッツリ書かれてるのでぜひ読んでほしいですね!結果よりも戦ってる最中のがおもしろい!

6.柳井さんwwと比嘉くんww

キリトの心を取り戻すため、比嘉くんがキリトクンのところへ向かいます。そこで、柳井さんという研究員の1人が比嘉くんの付添いに。

予想はしていたけれど、途中で柳井さんが裏切り者ということが判明。

なんと須郷(ALOでアスナをアマイイイイイってした彼です。)の仲間だったらしい(笑)。比嘉くんは銃で撃たれるも、なんとか助けが入り柳井さん脱落(笑)。銃で撃たれたケガをおいながらもキリトの元へと向かいます。

「怪我は!?撃たれてないの!?」という仲間の問い掛けに対して、「いや、ぜんぜん平気ッス!かすり傷ッスから!」と答える比嘉くん。

比嘉くん、アンタ今最高に輝いてるよ!17巻の主役はアンタだ!!

7.キリトが復活くるーーー!?

キリトはPoHの前でヤバイ状態になり、アスナもかなりヤバイ状態で、リーファも敵にぶった斬られまくり、中国人と韓国人プレイヤーが大量でヤバイ状態になりました。

ガチピンチ状態で、みんなキリトに助けを願います。「キリトくん。起きて。キリトくん。。。。」てきな感じで。

そこでキリトが「誰かが名前を読んだ気がして・・・」と変な回想っぽいものが始まります。

これは次でキリト復活くるーーーーーーーーーーーー!?

そして18巻へと続く!!!

ソードアートオンライン17巻まとめ

いやー、おもしろかったです。

16巻がウウン・・・という感じだったぼくにとっては17巻は読んでる最中に「ハアハア!」ってなるくらい引き込まれました。

ラノベで本当に面白いと文字なのにめっちゃイメージできてどんどん読み進められる現象ですね。

17巻では、比嘉くん(笑)の活躍とリーファ、アスナ、シノンとそれぞれの戦いがメインでした!

そして続く18巻ではキリトがおそらく復活するであろう感じがするので、本当に楽しみですねー!このピンチからどう巻き返していくのか!

ていうか、キリトって高位のアカウントじゃないからここから巻き返すのってすごい大変じゃね?と思うんですけど、どうなんでしょう!ウーン、その点も含めて楽しみだ!

ネタバレを書いちゃいましたけど、読んでない人はマジで読むのをオススメするよ!過程がおもしろいから!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする