物事の価値は人が求めてくれる数で決まる!?

どっかのブログで紹介されていた武井壮の大人の学校のYOUTUBEを見ました。

この動画の内容は、スポーツのこと、人の価値みたいなもの、お金のことを武井壮が語るんですけど、かなり良い内容でした。年齢的に大学生以上くらいの人は絶対に見て損はないです。

この動画で一番良いな!とぼくが思ったのは

人の価値は人が求めてくれる数で決まる

このフレーズがすごく好きです。

人が求めてくれればお金が集まってくるのは必然であるのと同時に、人の生きがいでもあるなーと。

この記事では、この動画のフィードバックみたいなもんを残しておきます!

 武井壮はあの百獣の王です

11120_00

武井 壮は、日本のタレント、元陸上競技選手。陸上競技・十種競技元日本チャンピオン。タレントとして活動し、「百獣の王」を目指している。(ウィキペディアより)

え、あの変な百獣の王とか自称してるやつでしょ?へ?ってぼくは思ったんですよ。

でもこの動画を見て、ただの百獣の王とか自称してる変な人じゃなくてすっごいアツくてすごい人ということが分かりました。

物事の価値は人が求めてくれる数で決まる

ぼくがこの動画を見て一番まじでめちゃくちゃスーパーマックス大事だなと思ったのがこのフレーズでした。

物事の価値は人が求めてくれる数で決まる。品質の良さとか、クオリティとか、おもしろいさとかが価値を決めるのではない。

確かに、よくよく考えてみると世の中の価値があるものっていうのは人が求めてるんですよね。

芸能人とかなんであんなに収入もあって、名声もあって、嫉妬してしまうくらい良い地位にいるんだよ。なんでこいつがテレビにいっぱいでて地位があってチヤホヤされてんだよ。と、ぼくはテレビを見ている時にたまに思ったりします。

でもそれって当たり前のことで、その人を求めてる人が、その人を見て感動する人がいるからテレビに出ているんですよね。

女優とか俳優とかモデルとかなんでただうまれ持ったものであんなチヤホヤされて人生イージーモードでなんかうぜーなーとか思っても、その人達を見て、おれもああなりたい、私もこうなりたいって思う人がいるからその人達に価値があるんだなと。

つまり、たくさんの人が求めてくれるような人間になることが、自分の生きがいであったり、お金になるということを学びました。

大人の学校を見て思ったこと

ぼくはこの大人の学校の動画を見て、ぼくも多くの人に求めてもらえるような人間になりたいな!と思いました。

そのために、今はブログを使ってとにかくたくさんの人に価値があるような情報を提供していきたいです。

まだぼくはミジンコブロガーなんで全然価値を提供できていないんですけど、やがては提供できるようなブログに、このブログを育てていきたいです!


ぜひぜひ見てみて!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする